パートの面接で気をつけたいこと

パートの面接で気をつけたいこと
パートの面接で気をつけたいこと

看護師パートのメリット

PAGETITLE
看護師パートは、育児中の女性看護師にかなりメリットがある働き方と言えると思います。それは、フルタイムの常勤とは違って、時間的融通がとても効くからです。どうしてもフルタイムの常勤をしていれば、日々残業だったり、日勤だけでなく夜勤もこなしていく必要がありますので、時間的融通はほとんど効かないです。しかし、看護師パートは残業することもほとんどないですし、夜勤をこなすこともないです。育児中であれば、仕事よりも家庭中心に物事を考えていく必要がありますので、フルタイムでの勤務が難しいのが現状です。

その点、看護師パートは時間的融通が利きますので、育児中であっても看護師として働くことが可能です。1日の中の数時間だけ働くことができるため、育児と仕事を両立させることが可能になります。また、育児中はフルタイムで働くことができないため収入が減りますが、看護師パートの時給はそれなり高いこともありますので、一般的なパートよりもかなり同じ時間でもかなり稼ぐことができます。それは、看護師パートの時給はだいたい1500円から2000円程度くらいでありますので、一般的なパートよりも1時間あたり約2倍ほど多く稼ぐことができます。

Copyright (C)2017パートの面接で気をつけたいこと.All rights reserved.